Love life, Love age Serendipity

blog

【仕事実績】2月29日付 読売新聞福岡版医療特集

Work






2月29日付 読売新聞西部本社紙面 医療特集の取材・執筆を担当しました。




テーマは「不妊症治療の今」。







お話を伺ったのは、




福岡東医療センター婦人科医長の内田聡子先生です。







近年、




不妊症の治療や検査法はどんどん進歩していますが、




たとえどんなに技術が進歩しても、




それは夢の治療ではないんですね。




生命の誕生は奇跡そのもの!




子どもって




授かりものなのだな〜とつくづく思いました。







「子どもは親の所有物ではなく預かり物」




という内田先生の言葉も




ずしりと重みがありました。



































































2020.3.5  |