Love life, Love age Serendipity

blog

【参加者募集】7/31(土)ワンデイ浴衣着付け教室開催

Information






7月31日(土)、




着付けおたふくの 前田 妙子さんとのコラボで、浴衣着付け教室を開催。




ただ今、参加者募集中です😀







浴衣を自分で着れるようになりたい人




最近着ていないので復習したいわ〜という人




帯結びのバリエーションを増やしたい人




お待ちしてます。




お友達との参加も大歓迎。




土曜日なので、浴衣を着てそのままお出かけもステキですね💕










***********************************




【ワンデイ浴衣着付け教室】




■日時 7月31日(土) 第一部 15時半〜17時(定員 5名様)




第二部 17時半〜19時(定員 5名様)




■会場 着付け おたふく(熊本市中央区九品寺)




■対象 浴衣の着付けを学びたい女性ならどなたでもOK




■参加費 3000円■浴衣レンタルの場合 別途2000円(そのままお出かけしたい人は3000円)




■用意するもの *浴衣、*半巾帯、帯板、*伊達締め(1本)、*腰紐(3本)、*普通のタオル(2枚)、下着(和装用でも、タンクトップ+ステテコやペチコートでも)、コーリンベルト、そのままお出かけする人はサンダルや下駄  




 *は必ず※コロナ対策として、マスク着用、非接触体温計、手指消毒、換気などを徹底いたします。




お申し込みはメッセージか




メール info@srdp.co.jp




電話  08042733023  伊藤までお早めにご連絡ください。




定員になり次第、締め切らせていただきます(._.)




ご参加をお待ちしています。




(写真はイメージです)

2021.7.19 |

【WORK】6月26日付読売新聞熊本版「子宮体がん」特集

Work






6月26日読売新聞熊本版の医療特集「子宮体がん」の取材を担当しました。




お話を伺ったのは、




熊本大学大学院生命科学研究部 健康科学講座教室教授の




田代浩德先生です。







田代先生によると、




子宮体がんは、更年期前後の女性が発症しやすく、




近年増加傾向にあるそうです。




死亡率こそ高くはありませんが、




発症すれば子宮や卵巣を切除しなければならないので、




女性にとっては心身の負担も大きい病気です。




遺伝性のケースもありますが、




肥満や生理不順もリスクが高くなるとのことでした。







私も初めて知ったのですが、




がん検診を受けているから私は大丈夫!と思っている方。




通常の子宮がん検診では体がんの検査は行われません。







不正出血があるなど気になる症状がある場合は、




自己判断せずに、婦人科を受診しましょう。







定期的な検診と、何でも相談できる婦人科の先生を持つことが、




自分のからだと命を守ることにつながります。





2021.7.11 |