Love life, Love age Serendipity

blog

自分に合った最強のワーキングウエアを手に入れる!

Diary












仕事柄、ジャケットとパンツというスタイルが




いちばん安心できるのですが、




デザインが良くても腕がブカブカだったり、




腕に合わせると今度は肩が窮屈だったりと、




なかなか、これといったスーツに巡り会うことができませんでした。










鈴鹿塾で学んだことのひとつ。




スーツに体を合わせるんじゃなく




自分の体にスーツを合わせる。




ないならオーダーで作る!!










というわけで、




師匠の鈴鹿久美子さんのご紹介で、




最強のオーダースーツを作ることになりました。







オーダーというと、手に届かないイメージがありますが、




上等な国産スーツを買うくらいのお値段なのです〜。







会場は福岡のとあるビルの1室。




この日のために、東京から来ていただいているテーラー吉田さん♥️




しかもイケメン!!







まずは生地選びから。








いろいろあって迷いましたが、




今回は、無地に近い明るい紺を選びました(しかも動きやすいストレッチ!)







続いて、ボタンを選びます。








あら、かわいい☺️




ボタンだけでもいろいろあるんですね〜。







続いて、襟のウラの生地。








これは赤!でしょう〜(笑)




裏地。








裏地も無地だけでなく、ペーズリーやドット柄などあるんです。




かわいいな〜。







ひと通り選んだところで、吉田さんによる採寸ですw




もうまな板の上の鯉状態!








サンプルを着用して、




ピンを当てながら




私に合った襟や裾の形、肩パッドなどを決めていただけるので、




できあがりのイメージが湧いてきます。







完成は1カ月後だそう。




楽しみ!!




2019.10.3  |