Love life, Love age Serendipity

blog

すべての女性の健康と美をサポート 産婦人科医・宮原陽先生

BLOG, Health


FM791 で毎月第3火曜の午後3時から放送の




「ときめきセレンディピティ」。




おかげさまで、




つ、ついに3年目に突入〜〜\(^O^)/




何と、50人目のゲストをお迎えすることになりました!











50人目のゲストは、産婦人科医で、




熊本市春日にある




みやはらレディースクリニックの宮原陽院長をお迎えしました。




ご覧の通り、爽やかなイケメンドクターです。




宮原陽先生(伊藤撮影)




まずは先生のプロフィールからご紹介します。




宮崎県延岡市のご出身で、




熊本大学医学部をご卒業後、




熊大病院ほか県内の病院での豊富な臨床経験を経て、




昨年2月に「みやはらレディースクリニック」を開院されました。




産婦人科を選んだ理由が




お母様の更年期障害だったという




母親思いの先生なんです(*^o^*)







番組の前半では、




最近若い女性を中心に増えている子宮頸がんのことや




検診の重要性、話題になっているワクチンのことなどを




お話いただきました。







後半は、クリニックで行われている美容治療について・・・




同クリニックでは、




女性が健康であるためには、美容面でもサポートしたいという観点から




美容治療も行われているそうです。




内服や光治療によるシミの治療やイオン導入のパック




全身の脱毛など。。。




なかでも




最近多いのが「介護脱毛」だとか〜




もしも介護されることになったことを考えて、




VIOの脱毛処理を考える女性が増えているんですって!!




欧米ではVIO脱毛は常識という話は聞いたことがありますが、




日本もだんだんそうなっていくのかもしれませんね〜〜〜。




その他、尿漏れなどに悩む女性のためのレーザー治療など




産婦人科ならではの




美容治療のお話は




ほんと、ためになりました!!!




宮原先生、ありがとうございました!











みやはらレディースクリニックについて詳しくはこちら




↓↓




https://miyahara-lc.jp







番組最後には10月14日に行われるセミナーについてもご紹介しました。




宮原先生に直接会いたい方はぜひ!!















今回の番組が聴けなかった方は、こちらから視聴できます。




ただし、著作権等の関係上、音楽とCMは外してあります。




(少し時間がかかりますが、グーグルクロームだとスムーズに聴けるようです)




↓↓↓




https://drive.google.com/file/d/1bXaT7lWxyfzw40YEdzzs2EhKT4FpMFn0/view?ts=5d9a8114







ちなみに、




10月から12月の「ときめきセレンディピティ」は




スペシャルバージョンということで




10分ほど延長して放送します。




後半部分は改めてご紹介しますね💕

2019.10.9  | 

「クミ長に会いに行く@パレスホテルの巻」

BLOG, Diary









尊敬する女性選挙戦略家であり、




通称、勝たせ屋の鈴鹿久美子さん、




こと




鈴鹿塾 クミ長の




バースデーパーティーに参加させていただきました。




会場は




パレスホテル




って、




皇居の敷地内にあるような、、、




というか




ここ、江戸城があったところですよね?








クミ長、ステキすぎ😍







昼と夜の2つの時間が溶け合う




トワイライトタイム。







足早に会場に向かう途中、




ビル街に灯がともり始めた丸の内を抜けると




素晴らしい夕景に心を奪われます。








空に浮かぶ三日月が




お堀の水面をキラキラと照らし




さざなみたちが




美しいダンスを踊っているよう。







ふう、




とため息。








こんなステキなシーンにも出会いました。




セレンディピティ!!











会場に到着すると・・・












Wow!!




そこは




「シャンパンはお薬です」と豪語されるクミ長なので、




ウェルカムシャンパン三昧🍾🥂








楽しむことが最高に上手なクミ員たちと。。。。











ついに、




待ちに待ったクミ長登場!




「シャンパン、どんどん出てくるからねー」




って、男前すぎやろ!!








フランスで活躍するドレスデザイナーさんによる




オーダーメイドのブラックドレスを




身にまとった




満面の笑みのクミ長。




最高に輝いてました✨️




もう、向かうところ敵なし💪











そしてそして、




クミ長が敬愛するという




赤坂の花柳流の伝説と呼ばれる育子姐さんの踊りを




間近で見せていただくという




幸運にも恵まれました。








う、うつくしい・・







御歳80歳。




もう言葉にできない・・・




まさかの




熊本は水前寺のご出身とのことで、




おてもやんも披露(まじにうれしい!)。




お話もさせていただきました。







頭のてっぺんから指先まで




すべてにおいて




美しい所作からは、




花びらのように




こぼれおちる色気。







年齢を言い訳にしてはいかんなぁと




つくづく(反省)。







この時間、




場所、




人。




全ての出会いと




セレンディピティの奇跡に感謝❣️




クミ長




ありがとうございました。








2019.10.5  | 

自分に合った最強のワーキングウエアを手に入れる!

Diary












仕事柄、ジャケットとパンツというスタイルが




いちばん安心できるのですが、




デザインが良くても腕がブカブカだったり、




腕に合わせると今度は肩が窮屈だったりと、




なかなか、これといったスーツに巡り会うことができませんでした。










鈴鹿塾で学んだことのひとつ。




スーツに体を合わせるんじゃなく




自分の体にスーツを合わせる。




ないならオーダーで作る!!










というわけで、




師匠の鈴鹿久美子さんのご紹介で、




最強のオーダースーツを作ることになりました。







オーダーというと、手に届かないイメージがありますが、




上等な国産スーツを買うくらいのお値段なのです〜。







会場は福岡のとあるビルの1室。




この日のために、東京から来ていただいているテーラー吉田さん♥️




しかもイケメン!!







まずは生地選びから。








いろいろあって迷いましたが、




今回は、無地に近い明るい紺を選びました(しかも動きやすいストレッチ!)







続いて、ボタンを選びます。








あら、かわいい☺️




ボタンだけでもいろいろあるんですね〜。







続いて、襟のウラの生地。








これは赤!でしょう〜(笑)




裏地。








裏地も無地だけでなく、ペーズリーやドット柄などあるんです。




かわいいな〜。







ひと通り選んだところで、吉田さんによる採寸ですw




もうまな板の上の鯉状態!








サンプルを着用して、




ピンを当てながら




私に合った襟や裾の形、肩パッドなどを決めていただけるので、




できあがりのイメージが湧いてきます。







完成は1カ月後だそう。




楽しみ!!




2019.10.3  | 

1 2 3 4 25